空き家 活用 失敗事例のTOPに戻る

空き家活用 失敗事例 呉

呉の空き家の賃貸活用に失敗したSさんの事例です。

空き家の活用に失敗したSさんの事例です。

Sさんは空き家を所有してから活用、処分方法に悩み3年以上放置していました。

解体して処分するにも自分が育った場所だったので気が引ける思いでした。

しかし今後老朽化が進み「特定空き家」に指定されると固定資産税の低減措置も受けることが出来なくなることを知ったSさんは対策に頭を悩ませていました。

ある日Sさんは空いた時間に空き家の維持管理のために草取りをしていると、外国人の男性が空き家に住まわせて欲しいと直接Sさんに声をかけて来ました。

Sさんは頭の中で「空き家を活用出来たら良いな」と思っていたのでこの事は願ってもない事でした。

Sさんは2つ返事で了承し空き家を賃貸提供しました。

暫くしてからSさんは買い物の用事で外国人に貸した家の付近を歩いていると、貸した家の周辺にも外国人の方が増えて多くなった事に気づきました。

用事を済ませるために入った商店でお会計の際に店主と話をしていると「最近は夜も外国人が出歩いていて物騒だわ」と言っていました。

Sさんにとってその一言がなんとなく気にかかりました。

そしてまた暫くするとSさんの家に電話がかかって来ました。電話口の相手はその個人に貸している物件の近くに住んでいる友人からで、なんと貸している物件にパトカーが数台停まっているとの事でした。

気が動転しながらもすぐに物件に向かうと、Sさんに話しかけていた外国人含めて5人が逮捕されていました。

それからSさんも警察と接触することになり事情を聴くと、貸していた物件が麻薬の取引をする場所として頻繁に使われているとのことでした。

この事件でSさんは何度も呼び出しを受けて事件に関与していたのではないかと疑われてしまいました。

心身共に疲労が溜まったSさんは入居者審査もせずに安易に賃貸として物件を提供したことを後悔しました。

↓↓

空き家の賃貸活用や売却に悩んでいるのであれば、個人で悩まずにまずは信頼出来る不動産屋に相談しましょう。

入居者を募集するのにも個人が出来ることには限界があります。

業者に依頼すれば入居者の募集や入居者審査等も代行で行ったり買い手を見つけてくれます。

信頼出来る業者に依頼出来れば、活用のスピードも質も個人でやるよりもメリットは格段に上がります。

しかし業者の中には依頼主の事よりも自社の利益のみを優先させる業者もいるので注意が必要です。

不動産の売却のコツに関しては他のカテゴリーも参考にして下さい。



空き家は様々な業者や専門家が関係します。

業者選びでのトラブルは後を断ちませんので注意して下さい。

空き家に関する様々な問題や対応に関する第三者の専門家による相談窓口として、『全国不動産相談センター』をご紹介します。

全国不動産相談センター』はリフォーム業者や解体業者、不動産業者ではありません。

主に不動産にまつわる相談事に対応してくれますが、空き家活用を考えている人や空き家の対応や処分に迷われている人も多く活用されている公平中立な相談窓口です。

空き家に関連する解体・売買・相続・賃貸・維持管理・遺品整理など様々な相談対応を行っています。

〈売り手の業者〉ではないので空き家所有者の目線で専門家が相談に対応してくれます。

空き家の対応のセカンドオピニオンとしても活用してみるのも良いと思います。



また、必要の際は全国の信頼のおける優秀かつ優良な専門家や専門業者も紹介してくれます。

空き家が社会問題になってから相談実績も多く、沢山の相談対応もしている様です。

相談料も無料なので、気軽に相談してみると良いと思います。

『全国不動産相談センター』への問合せはこちらから
関連コンテンツ

愛知 空き家活用 失敗事例

兄弟で愛知県の三河地区実家を相続することになりトラブルになった事例です。 兄のKさんは名古屋市在住で弟のHさんは仙台在住でした。 両親が亡くなり愛知県にある実家を兄弟で半分ずつ法定相続・・・

奈良 空き家活用 失敗事例

親が亡くなり地元の奈良にある実家が空き家となったYさんの事例です。 Yさんは就職してからは勤務地の関係で東京に出てきました。 Yさんの母親はYさんが20代の頃に亡くなり、父親も還暦を迎えて・・・

長野 空き家活用 失敗事例

都内に住みながら長野県の実家を相続したUさんの事例です。 Uさんは大学進学後に都内で就職することになり、東京で家庭を持っていました。 東京在住中に両親が亡くなりそのまま実家を相続しました。・・・

空き家活用 失敗事例 新宿

兵庫県在住のKさんは両親が他界したことをきっかけに都内の実家を相続で引き継ぎました。 しかしKさんは仕事場において優秀な人材だったことから収入も多く、神戸の芦屋の高級住宅街に家を建てて家族と住ん・・・

空き家活用 失敗事例 町田市

今回は空き家活用の失敗事例というよりも被相続人が不動産活用を失敗して相続人にトラブルを生じさせてしまった事例です。 相続人の間で相続負債の擦り付け合いに発展して関係が泥沼化してしまったという珍し・・・

空き家活用 失敗事例 松江市

松江市でハウスメーカーの営業の促されるままアパートを建設して失敗した活用失敗事例です。 Yさんは父親が一人暮らしをしていたのですが、高齢により徐々に自力で生活をする事が難しくなってきました。 ・・・

実家 空き家活用 富山

実家の空き家を解体し更地にしてアパート経営に失敗したKさんの事例です。 実家の空き家を相続したKさんは当時50代でした。 相続税対策に頭を悩ませていたKさんのもと地元の不動産屋や住宅メーカ・・・