空き家 活用 失敗事例のTOPに戻る

空き家活用 失敗事例 町田市

今回は空き家活用の失敗事例というよりも被相続人が不動産活用を失敗して相続人にトラブルを生じさせてしまった事例です。

相続人の間で相続負債の擦り付け合いに発展して関係が泥沼化してしまったという珍しくないケースなのでここでも事例紹介をしておきます。

世田谷区で駅から20分ほど離れた場所で駐車場経営をしていたUさんの事例です。

Uさんは代々土地を所有しており、亡くなる15年ほど前から土地を駐車場にして運営していました。

ある時に病で倒れたことをきっかけに相続のことを考えるようになりました。

Uさんは子により良い資産を残すこと相続税評価額の圧縮のために所有していた駐車場から思い切ってワンルームマンションを建設しました。


一見すると相続税を減らす節税効果が得られる様に見えました。

しかしワンルームマンションとして立地条件の悪さが足を引っ張り、空室が埋まらずに毎月のキャッシュフローもマイナスに陥っていました。

そんな中でUさんの容態が急変して原因で他界しました。




結果的にマンションは負の財産として残ることになりました。

更に最悪なことにUさんの残された遺族は忙しい事に加えて相続に関する知識が乏しかったために〈相続放棄申請〉の機会を逃して放棄に失敗してしまいました。

売却も考えましたが残された不動産は立地条件が悪いために流動性も低く専門家に相談しても売却完了までには時間がかかるとの事でした。

相続人の全員が連帯保証人となり負債を一挙に背負ってしまう事になってしまったのです。

↓↓
安易にマンション建設をしてしまったUさんが招いた悲劇です。

空き家活用の場合でも不動産業者がマンション経営を提案してくるケースが多々ありますが、業者は売りたいという気持ちのもとで提案してくることを忘れてはいけません。

賃貸用の不動産として活用するためには幾つもハードルがあるので全てクリアする必要がありますが、素人の知見で成功させることはかなり難しいでしょう。

以下は不動産活用を成功させるためのハードルを簡単に紹介しておきます。

・マンション(アパート)建設は大手ハウスメーカーかローコストハウスメーカーか
賃貸用物件として立地条件は良好か
サブリース会社の選定は適切か
競合物件の視察、検証は適切か
Etc…

安易に不動産活用をすると残された遺族にとって大きな痛手になる場合があります。

不動産の処分や活用を考えている方は必ずプロの不動産コンサルタントに相談してからアクションを起こすようにしましょう。



空き家は様々な業者や専門家が関係します。

業者選びでのトラブルは後を断ちませんので注意して下さい。

空き家に関する様々な問題や対応に関する第三者の専門家による相談窓口として、『全国不動産相談センター』をご紹介します。

全国不動産相談センター』はリフォーム業者や解体業者、不動産業者ではありません。

主に不動産にまつわる相談事に対応してくれますが、空き家活用を考えている人や空き家の対応や処分に迷われている人も多く活用されている公平中立な相談窓口です。

空き家に関連する解体・売買・相続・賃貸・維持管理・遺品整理など様々な相談対応を行っています。

〈売り手の業者〉ではないので空き家所有者の目線で専門家が相談に対応してくれます。

空き家の対応のセカンドオピニオンとしても活用してみるのも良いと思います。



また、必要の際は全国の信頼のおける優秀かつ優良な専門家や専門業者も紹介してくれます。

空き家が社会問題になってから相談実績も多く、沢山の相談対応もしている様です。

相談料も無料なので、気軽に相談してみると良いと思います。

『全国不動産相談センター』への問合せはこちらから
関連コンテンツ

愛知 空き家活用 失敗事例

兄弟で愛知県の三河地区実家を相続することになりトラブルになった事例です。 兄のKさんは名古屋市在住で弟のHさんは仙台在住でした。 両親が亡くなり愛知県にある実家を兄弟で半分ずつ法定相続・・・

奈良 空き家活用 失敗事例

親が亡くなり地元の奈良にある実家が空き家となったYさんの事例です。 Yさんは就職してからは勤務地の関係で東京に出てきました。 Yさんの母親はYさんが20代の頃に亡くなり、父親も還暦を迎えて・・・

長野 空き家活用 失敗事例

都内に住みながら長野県の実家を相続したUさんの事例です。 Uさんは大学進学後に都内で就職することになり、東京で家庭を持っていました。 東京在住中に両親が亡くなりそのまま実家を相続しました。・・・

空き家活用 失敗事例 呉

呉の空き家の賃貸活用に失敗したSさんの事例です。 空き家の活用に失敗したSさんの事例です。 Sさんは空き家を所有してから活用、処分方法に悩み3年以上放置していました。 解体して処分す・・・

空き家活用 失敗事例 新宿

兵庫県在住のKさんは両親が他界したことをきっかけに都内の実家を相続で引き継ぎました。 しかしKさんは仕事場において優秀な人材だったことから収入も多く、神戸の芦屋の高級住宅街に家を建てて家族と住ん・・・

空き家活用 失敗事例 松江市

松江市でハウスメーカーの営業の促されるままアパートを建設して失敗した活用失敗事例です。 Yさんは父親が一人暮らしをしていたのですが、高齢により徐々に自力で生活をする事が難しくなってきました。 ・・・

実家 空き家活用 富山

実家の空き家を解体し更地にしてアパート経営に失敗したKさんの事例です。 実家の空き家を相続したKさんは当時50代でした。 相続税対策に頭を悩ませていたKさんのもと地元の不動産屋や住宅メーカ・・・