空き家 活用 失敗事例のTOPに戻る
「空き家 活用 失敗事例」トップ > 不動産の相続で思わぬトラブルや悩み

不動産の相続で思わぬトラブルや悩み

相続にまつわる悩み事相談を年配の先生に頼まれる方は少なくありません。 確かに年配の先生は一見すると経験も豊富そうで信頼出来る様に見えます。 しかし高齢な先生ほど現在の相続に関係する法的・・・
裁判は弁護士しか出来ないと思われている方が多いですが実は司法書士も訴訟対応は出来ます。 そういった訴訟の場でも活躍できる司法書士を〈認定司法書士〉と呼びます。 司法書士になった後でも特・・・
相続相談においては相談する先生の仕事意識にも注意した方が良いかもしれません。 士業業界では誤ったプロ意識を持った方が少なくありません。 具体例を挙げますが不動産登記業務でバリバリと・・・
テレビでよくやっている過払いのCM等で「直接弁護士が相談・対応します」と言っているのを見たことはないでしょうか。 「悩み事があれば先生が相談にのるなんて当たり前の話でしょ」と思う方もおられるでし・・・
地域によりますが各士業の先生で古い先生の仲間内では価格カルテルが結ばれている所があります。 資格試験に合格し事務所を立ち上げてやっていこうとしている新人先生の事務所に古い先生がきて「この地域はこ・・・
相続相談でトラブルに起こりやすい事例を紹介しておきます。 専門家に対して専門外の事を質問される相談依頼主は少なくありません。 (例:弁護士に相続税の話をする) しかしその際の先生の対応の・・・
相続の問題を解決するためには知識と経験が必要になりますが、それ以上に大切な能力があります。 それは相続人と適切なコミュニケーションを取れる「対応力」です。 どれだけ相続に関する法律や計・・・
多くの先生が事務所を構え独立して日々切磋琢磨してブランドと信頼を築き上げながら仕事を取りにいかれていると思います。 しかし一方では違った仕事の取り方をされている先生もおられます。 ご年配の・・・
胸元にバッジを光らせ、パッと見は年齢的にも脂がのっていてキャリアを積んでいそうに感じるという先生がおられます。 しかし、そのパッと見ただけの判断にも注意が必要です。 〈資格を取ってから・・・
最近はインターネットで士業の先生の事務所を検索して探すことも当たり前の世の中になってきました。 「不動産相続 ○○」と検索をかけると事務所がいくつも出てきます。 しかし上位検索されて見栄え・・・
会社の社長さんとお付き合いが深く脂の乗った様に見える先生でも注意すべきポイントがあるのでご紹介します。 士業の先生の中でも法人と顧問契約を結んでいる先生も少なくありません。 また、企業と顧・・・
いざという時にトラブルが発生しない様に遺言書を書いておきたいという方は年々多くなってきました。 今では色んな場所で〈終活〉と称して遺言の書き方について勉強会が開かれています。 遺言・・・
多くの方が税理士、弁護士、司法書士と聞いただけで士業の先生に対して絶大な信頼を寄せる方がいます。 しかし、その色眼鏡は取り払った方が良いでしょう。 士業のバッチを付けて独立している先生・・・
士業の先生と聞くと正義の味方のイメージを持っている方は多いのではないでしょうか。 しかし近年では警察の不祥事等も珍しくはなくなってきました。 士業業界でもその風潮は及んできており、一般の良・・・
士業の世界でも現在は「市民を守るため」という事よりも「生き残る」事にエネルギーを取られている方も多くいる様です。 確かに「市民を守る」前にまずは「自身の生活を守る」という方が優先順位は高く現実的・・・
逆に相場よりも一際高い相談料の先生にも少し注意が必要です。 〈高齢の先生〉でいかにも〈儲かっていなさそうな先生〉で〈費用面が全体的に高額〉だった場合は要注意のサインです。 そういう先生の中・・・
相談料だけではなく業務手続き費用が高額過ぎるのも考えものだと思います。 相続対策で遺言と聞くのも最近は珍しくなくなってきました。 今回はその遺言作成費用に関しても考察のポイントがあるのでご・・・