空き家 活用 失敗事例のTOPに戻る

空き家の何が問題

空き家条例の制定が全国的に促進している中で、全国の市町村は空き家オーナーに適正管理を促すように助言、指示、勧告、命令を行いました。 多くの空き家所有者はその通達に驚き、「対策を取らねばならない」・・・
空き家は外国人や近所の中学生や暴走族などの不審者が侵入する危険性が高いです。 近年、多い事件がエアコンや室外機、給湯器などの建物外部にある設備の盗難です。 他にも空き家への住み着きや麻薬の・・・
空き家を所有していて近隣住民に多大な迷惑と危険を及ぼすことは建物の倒壊です。 倒壊には老朽化という原因も考えられますが、特に大きく影響するのがシロアリです。 ご存知だとは思いますがシロアリ・・・
空き家の所有者の多くは「思い入れのある実家なので適切に管理したい」と考えています。 そして実際にも必要な管理を行っています。 しかし空き家に関する問題やトラブルは絶えません。 所有者・・・
空き家を所有することになった方の中には 「あ、そっか。これからどうしようかな。」 とあまり危機感がない人がいます。 しかし、何も対処もせずに放っておくと近隣住民に危険を及ぼしたり不快・・・
空き家が社会問題として騒がれていますが、ではなぜ空き家が発生してしまうのでしょうか? 1つめは引越しです。 転勤などで転居した場合に賃貸や売却されなければ、そのまま空き家になってしまいます・・・
売却や賃貸などの活用や解体や売却など対応を検討されていない、いわゆる空き家は区分上でいうと〈その他住宅〉と分類されます。 この場合は住宅を管理するのは、近隣住民への配慮や行政指導に対処するためと・・・
空き家を正式に相続するのは一人ではない場合があります。 相続の際には不動産は割り切れないのだから、その分の埋め合わせとして現金を…という話ではありません。 割り切れない不動産を割ってしまう・・・
空き家に関しては多くの方にとって誤解があります。 ゴミ屋敷・倒壊の危険性がある・外国人や若者の溜まり場になっているといった【問題空き家】と、空き家の増加によってもたらされる社会的な【空き家問題】・・・

カテゴリー「空き家の何が問題」のトップへ↑